女性の身近な存在

プラセンタの成分を壊さない酸素分解法

プラセンタは馬などの胎盤から成分を抽出したものです。
その成分を抽出するには、いくつかの方法があります。

まず一つ目の方法は「加水分解法」です。これは、塩酸を使ってアミノ酸を抽出する方法です。
長所は粒子の小さいアミノ酸をきちんと抽出できます。ただし、アミノ酸以外の成分を抽出する部分が劣ります。
もう一つの方法として「凍結融解法」があります。
この方法は一度、胎盤を凍結させます。
そして、凍らせた胎盤を分解して成分を抽出する方法です。
利点はコストが安いことです。
ですが、成分が分解しやすくなることで品質が若干劣ってしまいます。

上記の方法は、成分を抽出するにあたり優れた部分もあります。しかし、なかなか全ての有効成分を抽出することは難しいことでした。
そこで、今現在よく使われているのが「酸素分解法」という方法です。

この「酸素分解法」というのは、酸素を使って成分を抽出する方法です。
他の方法に比べて、胎盤の有効成分を壊さずにより抽出できるという利点もあります。
さらに、コストの面でもそれほど費用がかからない上に抽出にかかる時間も短時間で行うことが可能です。
まさに、「酸素分解法」は良いこと取りの抽出方法と言うことができます。
プラセンタの摂取方法はいくつかありますが、中でもプラセンタ注射が一番効果を実感しやすい摂取方法になります。

このページの先頭へ