女性の身近な存在

豚プラセンタを選ぶならSPF豚がオススメ

プラセンタとは、動物の胎盤から抽出された成分です。主な種類は豚、馬、羊があります。
これらの動物のプラセンタはサプリメントやドリンクなどの健康食品として販売されています。
また、医療用として人間の胎盤からも作られています。

プラセンタの効果は、肌の若返りなどの美容効果だけではなく、二日酔いや疲労回復などの効果もあります。
そのため、男女問わずに愛用者が増えています。
最近では、馬のサラブレット馬由来の高級品も出回っています。
羊のプラセンタは国内であまり生産されていません。
従って、プラセンタの中で一番ポピュラーなものが豚由来のプラセンタになります。

豚だからといって、どれでも良いわけではありません。国産豚のプラセンタを選ぶなら、SPF豚由来の商品がオススメです。
このSPF豚というのは、日本SPF協会が定めた病原菌を持たないように計画的に育てられた豚の事をいいます。
その豚の胎盤から成分を抽出することで、高品質でより安全で副作用の無いプラセンタが作られています。
サプリメントなどの健康食品を口にする場合、第一に考えることが安全性の問題ではないでしょうか?
この点において、このSPF豚は安全と言うことができます。やはり、豚のプラセンタを選ぶならSPF豚ですね。
プラセンタ選びのポイントはこちらhttp://www.pghsnax.com/point.htmlから。

このページの先頭へ